『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』が視聴できる動画配信サイト

投稿者: | 2021年5月28日
ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット
公開:2021年 | 制作:日本

キャスト・スタッフ

出演 (ブルース・ウェイン/バットマン) ベン・アフレック
(クラーク・ケント/スーパーマン) ヘンリー・カヴィル
(ダイアナ・プリンス/ワンダーウーマン) ガル・ガドット
(バレリー・アレン/フラッシュ) エズラ・ミラー
(アーサー・カリー/アクアマン) ジェイソン・モモア
(ビクター・“ヴィク”・ストーン/サイボーグ) レイ・フィッシャー
監督 ザック・スナイダー

見どころ/ストーリー紹介

新たな形で蘇るザック・スナイダー版『ジャスティス・リーグ』

■見どころ
ザック・スナイダー監督の初期構想にもとづき追加撮影&編集。ヒーローたちの葛藤と成長、ベン・アフレック版バットマンとジャレット・レト版ジョーカーの初対峙は必見だ。

■ストーリー
ブルース・ウェインはダイアナ・プリンスと手を組み、世界を救うべく超人たちのチームを結成。バットマン、ワンダーウーマン、アクアマン、サイボーグ、フラッシュが、ステッペンウルフ、デサード、ダークサイドとその陰謀から地球を守るべく立ち上がる。
ここがポイント!
アクアマン、サイボーグ、フラッシュにまつわるサイドストーリーが描かれるほか、メガ・ヴィランであるダークサイドにもフォーカスしている。

感想・レビュー

ジョス・ウェドン版も普通に好きですがこんなもの見せられたら流石にこちらに軍杯上がるかな 期待以上の出来でした。 いやぁでもあんなラストにされちゃうとね無理だと分かってても続き作って欲しくなる。
同じ映画とは思えない、素晴らしいできでした。
映像は圧巻の一言でよりスケールアップした感じがあり同じ様な戦闘シーンでも編集が違うだけでこうも変わるかって感じ‪!スローモーションの演出が最高 そこにジャンキーXLが今作のために新たに描き下ろした楽曲が加わって盛り上がりは最高潮 キャラクターのビジュアルも変化しよりcoolに 追加シーンのジョーカー登場は短いですがかなり印象的です R指定になったことでヒーローの暴力性なども表面化されてそーいうのホントスナイダー監督らしいね

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

U-NEXTで視聴する(31日間無料)

下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します。

関連動画(YouTube)

『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』は、ブルーレイ&DVDでの視聴も良いのですが、動画配信サービスでの無料視聴がオススメです。

特に私がオススメするのは、31日間の無料体験トライアルがあるU-NEXTです。

※31日間の無料トライアル中でも、ポイントが付与されるので、有料動画も見ることができます。

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です