『ザ・ウェイバック』キャスト、見どころ/ストーリー紹介

投稿者: | 2020年10月1日
ザ・ウェイバック
公開:2020年 | 制作:アメリカ

キャスト・スタッフ

出演 ベン・アフレック
アル・マドリガル
ジャニナ・ガヴァンカー
ミカエラ・ワトキンス
トッド・スタシュウィック
ナンシー・リネハン・チャールズ
グリン・ターマン
メルヴィン・グレッグ
ジョン・アイルウォード
マシュー・グレイヴ
監督 ギャヴィン・オコナー
音楽 ロブ・シモンセン
脚本 ブラッド・イングルスビー
製作 ギャヴィン・オコナー
ジェニファー・トッド

見どころ/ストーリー紹介

夢を諦め酒に溺れた男が、バスケットの指導を通して再起していく姿を描いたドラマ
『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』のベン・アフレックが、アルコール依存症に苦しむ主人公を熱演。人生でつまずいた男が、再び自分と向きあう物語に胸が熱くなる。
バスケットボールの天才として将来を期待されていたジャックだが、突然バスケをやめてしまう。数年後、酒に溺れていた彼は、母校のバスケチームの指導を頼まれ、渋々引き受ける。チームが勝つようになり、ジャックも自分の問題に向きあい始めるが…。

感想・レビュー

バスケと男の再生の二本のストーリーが同時に進み、その二本両方が完璧に気持ちよくシンプルに描かれている。 バスケシーンも、素人目からですけど、本当のバスケの試合を観てるかのように迫力があって、面白かったです。
こんなに良い映画が劇場で公開されないとは勿体ない。 彼の他の作品のように本作も単純ではありながらも重厚なストーリー、そして感動と興奮が共存する展開であり、気づかないうちに画面に夢中になってしまった。 主演の“ベン・アフレック”。本作はアルコール依存症の男がどん底の人生を再起させようともがく物語。そしてご存知の方もいるように、“ベン・アフレック”も重度のアルコール依存症です。 彼は酒に溺れ後悔が、最後は自分を奮い立たせ、そこから学び、もっと多くを学び、前に進もうとする。 アルコール依存症の役を通し、自分と向き合った“ベン・アフレック”。 お勧め!!

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

U-NEXTで視聴する(31日間無料)

下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します。

関連動画(YouTube)

『ザ・ウェイバック』は、ブルーレイ&DVDでの視聴も良いのですが、動画配信サービスでの無料視聴がオススメです。

特に私がオススメするのは、31日間の無料体験トライアルがあるU-NEXTです。

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

※無料トライアル中でも、ポイントが付与されるので、有料動画も見ることができます。

関連ツイート(Twitter)

関連ツイートはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です