追悼!ショーン・コネリーの『007/ダイヤモンドは永遠に』が視聴できる動画配信サイト

投稿者: | 2020年11月29日
007/ダイヤモンドは永遠に
公開:1971年 | 制作:イギリス

キャスト・スタッフ

出演 (ジェームズ・ボンド) ショーン・コネリー
(ティファニー・ケイス) ジル・セント・ジョン
(エルンスト・スタウロ・ブロフェルド) チャールズ・グレイ
ラナ・ウッド
ブルース・キャボット
ジミー・ディーン
(フェリックス・ライター) ノーマン・バートン
(M) バーナード・リー
(マネーペニー) ロイス・マクスウェル
(Q) デスモンド・リュウェリン
監督 ガイ・ハミルトン
原作 イアン・フレミング
音楽 ジョン・バリー
脚本 トム・マンキウィッツ
リチャード・メイボーム
製作 ハリー・サルツマン
アルバート・R・ブロッコリ

見どころ/ストーリー紹介

英国諜報部員がダイヤモンド密輸事件と宿敵に挑む!人気アクションシリーズ第7弾
カムバックしたショーン・コネリーがボンドを演じた最後の作品。セクシーさはそのままに、ダンディさには磨きがかかり、貫禄を増したショーン・コネリーの熱演が光る。
アフリカから密輸された行方知れずのダイヤを探すため、運び屋に変装してアメリカ密輸シンジケートに潜入したボンド。やがて彼はティファニーという女からダイヤの運搬を依頼されるが、密輸組織の黒幕は、数々の事件で対決した宿敵・ブロフェルドだった。

感想・レビュー

違いことやりながら見てたけどもう一回見たい! nasaの月面の乗り物あんな早いの?笑 あとクレーンのシーンも笑っちゃった ショーンコネリーやはりスーツが抜群に似合っててかっこいい…rip 正統派シリーズラストのボンド役の筈なのに、 全く肩に力が入っていないのが素晴らしい
前作の出演から5年なので少し歳を取ったショーンコネリーもいいですな! やっぱり彼の笑顔はホント可愛くて素敵! いつものセリフ、いつものやりとりいつものアクションが落ち着き〼。 007シリーズには入らないが、1983年のショーンコネリー主演の番外編的な、ネバーセイ ネバーアゲインはコネリーの007好きとしては嬉しいし楽しみ。

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

U-NEXTで視聴する(31日間無料)

下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します。

関連動画(YouTube)

『007/ダイヤモンドは永遠に』は、ブルーレイ&DVDでの視聴も良いのですが、動画配信サービスでの無料視聴がオススメです。

特に私がオススメするのは、31日間の無料体験トライアルがあるU-NEXTです。

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です