『スターリンの葬送狂騒曲』が視聴できる動画配信サイト

投稿者: | 2020年8月6日
スターリンの葬送狂騒曲
公開:2017年 | 制作:フランス…

キャスト・スタッフ

出演 (フルシチョフ) スティーヴ・ブシェミ
(ベリヤ) サイモン・ラッセル・ビール
(アンドレーエフ) パディ・コンシダイン
(ワシーリー) ルパート・フレンド
(ジューコフ) ジェイソン・アイザックス
(マリヤ) オルガ・キュリレンコ
(モロトフ) マイケル・パリン
(スヴェトラーナ) アンドレア・ライズブロー
(ブルガーニン) ポール・チャヒディ
(カガノーヴィチ) ダーモット・クロウリー
監督 アーマンド・イアヌッチ
原作 ファビアン・ニュリ
ティエリー・ロバン
音楽 クリストファー・ウィリス
脚本 ファビアン・ニュリ
アーマンド・イアヌッチ
デヴィッド・シュナイダー
イアン・マーティン
製作 ヤン・ゼヌー
ローラン・ゼトゥンヌ
ニコラ・デュヴァル・アダソフスキ
ケヴィン・ローダー

見どころ/ストーリー紹介

スターリン亡き後の絶対権力者の座をめぐり、狂気の椅子取りゲームが繰り広げられる!
ソビエト連邦の最高権力者・スターリンの死後に実際に起こった権力争いを描く。だまし、裏切り、殺しあいが展開する、真面目なのに笑える上質なブラックコメディだ。
1953年、モスクワ。スターリンと彼の秘密警察がソビエト連邦を20年間にわたって支配していた。そんなある日、スターリンが倒れて意識不明に陥ってしまう。そして、彼は後継者を指名することなく息を引き取り、側近たちがその座を狙った駆け引きを始める。

感想・レビュー

スターリンの急死を受け、自分の地位を確保しようと画策する各首脳陣のてんやわんやを描いた作品。 スターリンの死に表面上は悼みつつ、それに関わる些末な事でさえ誰も彼もが責任を負いたくないという状況がなんともニヒル。粛清の名の下、気に入らない人間を次々に抹殺していった、独裁者ならではの末路を皮肉たっぷりに描いている。 一応「コメディ」の枠組みに入るようだが、史実の合間にある空白や矛盾をブラックジョークで埋めている、といった印象を受けるので、クスリとはするものの題材としては中々にシリアスであると感じた。
けっこう笑っちゃった。あからさまなギャグもいいが、こんな滑稽ギャグもいいな。 キャラの登場シーンが毎度スローモーションに、威風堂々と描かれるの笑っちゃう。めっちゃダサい! なんか色々アホらしいけどソビエトっぽいね。一番バカそうなフルシチョフが一番成功するんだから笑える.

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

違法アップロード動画を視聴する危険性

今後PANDORAやDailymotionで動画がアップロードされることがあるかもしれませんが、このような動画共有サイトの動画は公式に許可なくアップされた違法動画になります。

YouTubeの公式チャンネルなどは番組で制作しているので問題ありませんが、それ以外の動画アップロードサイトは著作権に違反しています。

というのも、著作権のある現在をネット上にアップロードした人は処罰の対象となるというのはみなさんも聞いたことがあると思いますが、視聴しただけでも処罰の対象になる可能性がゼロとは言えません。

軽い気持ちで違法動画を見てしまうと、後々大変なことになってしまうことがあります。

例えば無料の動画共有サイト、Youtubeとか有名なサービスは安心ですが、アングラなものになるとウイルス感染の可能性があります。

その中でも中国が運営管理している動画サイトは高リスクだと思われます。

その理由として、

  • ウィルスへの感染
  • 個人情報の抜き取り
  • 悪質なワンクリック詐欺サイトへの誘導

などがあげられます。

 

後で後悔しないためにも、U-NEXTのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをおすすめします。

著作権法について

著作権法について調べてみました。

  • 他人のために市販の音楽CDから無断でコピーする。
  • 音楽を権利者に無断でインターネット上に公開する。(ダウンロードできる状態にする。)
  • 違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードする。

この中でも2012年10月1日から市販のCDやインターネット配信で販売されている音楽と知っていながら、ダウンロードしてしまうと刑事罰の対象となります。

 

これらは全て著作権法に違反した行為です。

著作権法では違法に公開された音楽とわかっていながらダウンロードすることは刑事罰の対象となります。

「2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、またはその両方」の罰則が規定されています。

公式配信サイト以外での視聴は法的なリスクを伴うので絶対にやめましょう。

U-NEXTで視聴する(31日間無料)

下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します。

関連動画(YouTube)

『スターリンの葬送狂騒曲』は、ブルーレイ&DVDでの視聴も良いのですが、動画配信サービスでの無料視聴がオススメです。

特に私がオススメするのは、31日間の無料体験トライアルがあるU-NEXTです。

※無料体験トライアル中でも、ポイントが付与されるので、有料動画も見ることができます。

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です