永遠のスター ジェームズ・ディーンの『エデンの東』が視聴できる動画配信サイト

投稿者: | 2020年12月31日
エデンの東
公開:1954年 | 制作:アメリカ

キャスト・スタッフ

出演 (キャル・トラスク) ジェームズ・ディーン
(エイブラ) ジュリー・ハリス
(アダム・トラスク) レイモンド・マッセイ
(アーロン・トラスク) リチャード・ダヴァロス
(ケート) ジョー・ヴァン・フリート
(アン) ロイス・スミス
(ウィル・ハミルトン) アルバート・デッカー
(サム保安官) バール・アイヴス
監督 エリア・カザン
原作 ジョン・スタインベック
音楽 レナード・ローゼンマン
脚本 ポール・オズボーン
製作 エリア・カザン

見どころ/ストーリー紹介

新人俳優、ジェームズ・ディーンを一躍スクリーンのスターに押し上げた傑作ドラマ
スタインベックの大河小説を名匠・カザンが映画化。際立つ人物描写、濃密なシナリオ、脳裏に刻まれる主題曲と非の打ちどころがないが、やはりJ・ディーンは傑出した存在。
農場を経営するアダム・トラスクは双子の息子の内、兄だけを溺愛していた。さげすまれて育った弟・キャルは、ある時、アダムを捨てた母の存在を知る。一方、アダムが起こした新規事業は失敗に終わり、キャルは損失を取り戻そうとあることを思い付く。

感想・レビュー

ジェームズディーンがなんだかグズグズしていて、ジェームズディーンと言ったら「理由なき反抗」よりコレ。 この不良少年だったり問題児だったりするけど、繊細でどうしょうもないピュアネスな感情を抱えてしまっているこの姿こそ、最も彼の魅力を引き出していると思う。 映画としても単純に楽しめた。学校の先生や親に自分の思ってることや感じてることが伝わらなくて、悲しいというよりは悔し泣きみたいな状態になったことある人にはオススメ。
善と悪は対になる言葉ではなくて、類語だと思います。善と悪という二つの言葉に全てを分類することなんて無理ですね。 遊園地のシーンが一番好きでした。 ジェームズディーンは目で語る俳優ですね とにかくかっこいい

U-NEXTで合法に視聴する(31日間無料)

U-NEXTで視聴する(31日間無料)

下の画像をクリックするとU-NEXTサイトへ移動します。

関連動画(YouTube)

『エデンの東』は、ブルーレイ&DVDでの視聴も良いのですが、動画配信サービスでの無料視聴がオススメです。

特に私がオススメするのは、31日間の無料体験トライアルがあるU-NEXTです。

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です